モーホー見聞録
ごみ箱
インターネット
バックナンバー
ブックマーク
ブログ内検索


Created by AGJ.
Customized by LOCK☆MAN
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


かなり前に書いた記事が下書きのままだったので、こっそりリリースします。

それは私が出張で九州へ行った時のことです。
博多から大分への移動があったのですが、その時「ソニック号」という列車に乗ったんですよ。

ソニック。。どことなく洗練された響き。なんか凄そう。

で、実際乗ってみて。ビックリ。

ソニック連結部分
ソニック内観
すーげー これ電車かよ かっけー
新築のラブホ、或いは、ちょっと高い漫喫を髣髴とさせるなかなかに近未来的な内装。

ほほぉ、こりゃかなりのソニックぶりが期待できるぜ、、

いざ、出発進行!


、、って、見渡す景色は一面

山!!!

川!!!!!

田畑!!!!!!!!


何だこのギャップは、、!!


てかさ、、さっきからこの列車、くっそ揺れるんですけど、、、いやまじで これ普通に危ないって。

※Wikiより:
「カーブで転倒する人がいるなど問題も多い。」

乗客転倒させるとか、そもそも論外じゃん、、
「ソニック」という言葉に、勝手に「シャレた青いハリネズミが夜の都会を疾走する」イメージを重ね合わせてしまった僕が悪かったのでしょうか。。ただただやるせない。

そして、小倉駅にて、更なる事件が待ち構えていました。

※Wikiより:
「西小倉駅~小倉駅間は重複運転をするため、上り下りを問わず小倉駅からは進行方向が逆になる。
このため、小倉駅に到着する直前には、座席を逆方向に転換するよう促す車内放送が流れる。」

、、という旨を伝える社内放送の後、突然わたわたと席を立ち、「あっ、すいません」とか言い合いながらよいしょよいしょと座席の向きをひっくり返す乗客達、、 なんだこの列車、、、
この辺りから、俺の心の中でくすぶっていた「こいつ全然ソニックじゃねぇよ!」というツッコミが確信に変わります。

かくして、ソニックは無事小倉から折り返して大分へ向かいます。
はぁ~あ、てんやわんやのソニック騒動もひとしきり楽しめたかな~と思いながら相変わらずの大自然を眺めていたら、突如目の前に現れた↓の光景。

United States

爆笑  まさかの初渡米


更にその後、突如流れ出す車内放送。
「大分で震度3の地震発生、線路の点検の為しばらく運転を見合わせます」とのこと。

復旧の予定は未定。


かくして、ソニック  完  全  沈  没


強制下車となった杵築駅、
おそらく、もう二度と来ることは無いと思うので、記念に写真を一枚張っておきます。
一村一品

ありがとうソニック。
九州に行った際には是非また乗りたいです。


スポンサーサイト

No.66 2007/11/16(Fri) 07:21
きょうの豆事件 | トラックバック:0 | コメント:2

[この記事へのコメント]
エロス雅[URL]
なぁ~んだ、音速じゃないんか・・・
No.299 2007/11/19(Mon) 19:39[編集]

6g(管理人)[URL]
>エロス雅
言うは易し、行うは難しだね☆
No.300 2007/11/19(Mon) 21:30[編集]

[コメントの投稿]
名前:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
管理人のみ観覧可能にする

[この記事のトラックバックURL]

[この記事へのトラックバック]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。