モーホー見聞録
ごみ箱
インターネット
バックナンバー
ブックマーク
ブログ内検索


Created by AGJ.
Customized by LOCK☆MAN
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日、つってももう結構前になりますが、定例視察のため久々に秋葉原に行きました。
この日は日曜日だったので中央通りが歩行者天国になっていたのですが、、、

だ、誰?
アイドルらしき集団とそれに群がる大量のカメコ&野次馬。

おでん缶の自販機を取り囲む、いわゆる一般人観光客。

ヨドバシから流れてくる家族連れ。

至る所に突っ立っている、メイドのコスプレをした客引き。

てか中央通り自体人が多すぎて歩けねー歩けねー

、、、
秋葉原っていつからこんな分かりやすい場所になっちゃったんだろう。。

僕が上京して初めて行った秋葉原は、なんつーか、確固たる目的を持った人が確固たる場所へ行って確固たる欲求を満たすというか、、つまり、「バンダナ」「チェックのシャツ」「ポスターが突き刺さったリュック」「エロゲーのでかい紙袋」「ケミカルジーンズ」の五つに加え、「内なる強い情熱」という六宝を携えた人々が、駅前から路地裏へと静かに消えて行くストイックな場所だった気がするのですが。。

いつの間にやらアキバ系・萌え・メイド喫茶、などというキーワードと共に秋葉原がずる賢い大人達(メディアのクソッタレ共の事だぜ)に分かりやすくデフォルメされ、良い様に荒らされてる気がして、ちょっぴり哀しくなりました。
あの独特の鎖国感、秘密の花園(ある意味)的なドキドキ感はいずこへと。。

まあそういった「アキバにメディアが…」みたいな話は色んなとこで再三言われてるんだけど、それを己の肌で感じることができたという点でとても有意義な視察でした。
「メディアの煽りによる秋葉原の観光地化とその後の展望」
今後の視察では上記の問題に特にフォーカスして、勝手な考察をしていきたいと思います。
悪いことだけでなく良いこともあるだろうし、もっと深い場所に埋もれた知られざる事実も沢山ある筈じゃ。

でもやっぱり ちくしょー  天然の秋葉原の美しさを返せー
悪いオトナは秋葉原から出て行けー
えーんえーん

なんか、トリビアのケースと似てる気がする。
スポットライトを当てたら逆に光らなくなるものもあるんだってば。
暗い夜にやるから花火は美しいんであって、何でも照明ガンガンたいて派手に見せればいいってもんじゃないっつーの
ケッ ペッ


[参考](もう1年以上も前の記事ですが)
1.さらに観光地化したアキバ。「最近の秋葉は居心地が悪い」とも
2.観光地化するアキバと受け入れ態勢の整わない秋葉原
3.いや君らが新参だろ
スポンサーサイト

No.35 2007/04/03(Tue) 07:21
きょうの視察 | トラックバック:0 | コメント:2

[この記事へのコメント]
エロス雅[URL]
ね。昔の秋葉を返して欲しい・・・
ジャンク屋もゆっくり見れないし、アニメショップもゆっくり見れん。
こんな秋葉イヤだ(; ´Д`)

No.122 2007/04/03(Tue) 15:47[編集]

.oki[URL]
一説によると、いわゆるA-boyと呼ばれる彼らの一部は、秋葉原から池袋や中野へ流れていると言いますな。
人が増えるとロクなことがねぇ。二郎も正に然りだね。
メディアなんて消えて無くなればいいのに。
No.125 2007/04/04(Wed) 10:02[編集]

[コメントの投稿]
名前:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
管理人のみ観覧可能にする

[この記事のトラックバックURL]

[この記事へのトラックバック]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。