モーホー見聞録
ごみ箱
インターネット
バックナンバー
ブックマーク
ブログ内検索


Created by AGJ.
Customized by LOCK☆MAN
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


とりあえず、前々から行きたいと思っててようやく先日行くことができた大崎の六厘舎について、概要をざっと説明します。
あつ大盛豚ほぐし
・現在、都内でつけ麺がトップクラスに美味いと評価されているラーメン店
・大勝軒という東池袋の超有名店の流れを組んだ、魚介豚骨ベースの濃厚な味
・行列半端無い。規定の開店時間より5分遅れで到着したところ、既に40人以上の行列。席に着くまで丁度1時間待ち

で、俺が味より何よりこの店は非常に特徴的だなぁと思ったのは、「客の総入替え制」をとっているところなのです。
そのターンの客が全員食い終わるまでは、次の客を入れない。
で、全員出たら一気に片付けて一気に客入れて一気に作って、また全員食い終わるまで待つ (その間に次ターン客のオーダーを取り、粛々と準備に入っている)。

変なの~と思いつつ、実際、中に通されてみると。これがね、非常に面白いんだ。
順序良く12席のカウンターにぎゅうぎゅうに詰め込まれた客。集団面接のような変な緊張感が走っており、心なしか皆肩が張ってカチンコチン。
一人がカウンターからコップ取って水を注ぎ出す。あっそうかそうかと次々他の人も水を注ぐ。
出来たものが一斉に出され、よーいどん、と皆で黙々と食う チュルチュルチュル ズズズズズズズ (うーめー)
食い終わった一人が、つけ汁のスープ割り(そば湯みたいなもん)を頼むと、ややっ僕も!私も!と皆が一斉に頼み出す。
で、一人がごちそうさま~と立ち上がったら、まるで早食い競争でもしているかの様に、皆がごちそうさまでしたぁぁぁ、と会計に殺到する。
勿論、まだ食い終わってない人も居る訳で、そんな人らは「こりゃゆっくり食っとる訳にはいかんぞ、、」と途端に急いでかき込み始める。

かくして、10人強の客は皆が同じように動き、大きな差異なく食い終え、まるでレミングスのように、一斉に店を出て行くのでした。

「まさか、、総入替え制!?それすげー非効率なんじゃないん?」 と行列に居た時には思っていたものの、実はこれがなかなかどうして、日本人の付和雷同気質を巧みに利用した暗黙の「せかし効果」が潜在的に働いており、見た目以上にかなり有効な施策であるように思えますた。
つまりこの店では、客は六厘舎の歯車に乗っかり、完全にシステムの一部として動くことが強要される訳で、ゆっくり自分のペースで落ち着いて食うことは許されない。早く食う人に合わせなきゃ取り残されて後ろの行列に迷惑をかけてしまう。。
外食というよりは、なんつーか、手続に近いものがありました。
これについては賛否両論ありそうだね。

しかしそんな六厘舎、今日も明日も明後日も、連日に渡る長蛇の列、長蛇の列、長蛇の列、、
いや、実際めちゃくちゃ美味いんだけどね (ツルシコの極太麺&濃厚でまろやかなつけ汁に加え、スープ割りにほんのり柚子が入ってたのにはかなり感動しますた)
でも、果たして単純に味だけがそうさせているのだろうか?あの総入替えロジックにハマっちゃってる人もいるんじゃないの?レミングス症候群なんじゃないの?
何だかんだ言って日本人てやっぱ「管理される」のが好きなのかしらねHAHAHAと勝手に思ったひとときでした。


ちなみに、この店は昼だけの営業なのですが、セカンドブランドという名目で夜はすぐ隣にジャンクガレッジという店を開いてます。
このジャンクガレッジ、二郎@横浜関内のサブメニュー“汁なし”(二郎の油そばVer)に強くインスパイアされたとかされてないとかで、
「まぜそば」と称し、脂でベットベトの極太麺に、ニンニクや野菜、生卵、チーズ、鰹節のみならず、カレー粉、なめこ、ベビースター、かっぱえびせんetc...イケそうなやつは何でも入れてグチャグチャに混ぜて、そ~らブタ共、この究極のジャンクフードをとくと味わえ!みたいな、とんでもないメニューを提供し大盛況を博しているそうで。。

ここへ来てついに二郎のジャンクパワーがラーメン界全体の秩序を大きく乱し始めたとか言うより何より
そ れ マ ジ で 食 い て ぇ ! !
スポンサーサイト

No.29 2007/03/12(Mon) 07:21
きょうの外食 | トラックバック:0 | コメント:4

[この記事へのコメント]
エロス雅[URL]
ほんとあの行列には参るよ・・・
あそこの横の道なんて超細いくせに
抜け道だから車はびゅんびゅん通るし
今まで事故が起きなかったのが不思議でならん!
俺も死ぬほどジャンガレ行きたいけど
やっぱ並ぶんでしょうね(; ´Д`)
No.95 2007/03/12(Mon) 20:45[編集]

.oki[URL]
あの閑静な住宅街のくっそ狭い一通道路の両脇に、長~い行列がびっしりひしめいてるのは異様な光景だね。
とっととジャンガレ行こうぜぃ
No.96 2007/03/13(Tue) 00:31[編集]

はっしー[URL]
水を差すようで悪いのですが…。日記の内容は、ジュニアハイスクールの頃父から聞かされていたので、さほど驚きはありませんでした。
No.97 2007/03/13(Tue) 11:12[編集]

マンデラ弟[URL]
>兄
お言葉を返すようですが、日記の内容については全っ然知りませんでした。
むしろ、驚きの連続です。
No.98 2007/03/13(Tue) 14:53[編集]

[コメントの投稿]
名前:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
管理人のみ観覧可能にする

[この記事のトラックバックURL]

[この記事へのトラックバック]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。