モーホー見聞録
ごみ箱
インターネット
バックナンバー
ブックマーク
ブログ内検索


Created by AGJ.
Customized by LOCK☆MAN
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


てことで、辛抱たまらんなって京都に行って来ました☆
(たまたま関西方面に出かける予定と重なっただけだが)

今回の上洛の目的はただひとつ、、
関西唯一の二郎系ラーメンとして単身、京都の激戦区・一乗寺に殴り込んで行った「ラーメン荘 夢を語れ」を視察/後方支援するためです!

大阪から“おけいはん”の特急に小一時間揺られ、京大エリアである出町柳へと赴き、更にそこから“叡山電鉄”という、広島の旧型市電並みにボロくて遅い割に初乗りから200円ぼったくる電車に乗って、、やって来ました一乗寺。

んーー、降りた途端に線香くせぇ!てかまじで何もねぇ!
まあいいや!なにせここには二郎がある!!

天さん夢さん
あった!!
てかすげぇ!本当に天天有(京都の超有名店)の真隣にある!
はやる気持ちを抑えきれず、開店30分以上も前に来てしまったぜ!
まあいいや、とりあえず一番乗りで並んでテンション高めとこう!!

夢は夢のまま

ガドーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!!!!!


まさかとは 思いこそすれ まさかねと
まさかまさかの 臨時休業


~ ~ ⊂( ⊂(´_ゝ`)
そして私は、精気を根こそぎ奪われた一反木綿のよふに、京都の冷たい風に吹かれるがまま吹かれ流れて、気付けば四条大橋たもとの老舗にて、にしんそばを食べていたのでした、、

松葉のにしんそば
今思えば何故、にしんそばだったのだろう、、
あの時の俺は、にしんそばに何を求めていたのだろうか、、、

いや、美味かったんだけどね。
でも、美味しいだけだったのよ…という、ジロリアン特有のこの切なさ よもやここで味わうことになるとは。

古都の老舗すら弾き飛ばす、三田のジャンクフード、、か。
まあいい、また来るぜ あばよ  ~ ~ ⊂( ⊂(´_ゝ`)


スポンサーサイト

No.23 2007/03/05(Mon) 07:21
きょうの視察 | トラックバック:0 | コメント:0

[コメントの投稿]
名前:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
管理人のみ観覧可能にする

[この記事のトラックバックURL]

[この記事へのトラックバック]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。