モーホー見聞録
ごみ箱
インターネット
バックナンバー
ブックマーク
ブログ内検索


Created by AGJ.
Customized by LOCK☆MAN
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


別に今日食べた訳じゃないんだけど、今までに食って美味かったものを何のオチも無く記していくぜ。
遅ればせながら俺もWeb2.0の歯車となろうぞ。

01軒目 : やしま @渋谷

きっかけは、松本人志や今田や木村が絶賛する讃岐うどんの店が渋谷にあるらしい、という情報。
結構前から気になっていたので、渋谷に行った時には何度か探してはみるも毎回見つからず、、だったのだが、ようやくこの前辿り着くことができました。

センター街を行ききった突き当たりのウェンディーズらへんにある雑居ビルの薄暗い地下に、もう何年も前から毎日ひっそりと行列ができていたという事実を知らなかった俺は、その日も広がっていたその光景にただただ驚くばかりでした。

店のおばちゃんのキャラが面白い。あんだけ行列できてんのに良い意味で超マイペース。あまりにも丁寧にゆっくりと客を捌く。

やしま内観
あまりにも丁寧に通された店内にはいわゆる「古き良き昭和系グッズ」があまりにも所狭しとひしめいており、ぽけーっと見ているだけでも楽しめますた。

うどぅん
かけうどん(大盛)に穴子とたこの天ぷらです。
味は、、ああ、、優しい西のおうどんじゃ。。
金色の薄味スープにコシのある麺。食ってく内にじわじわと離れられなくなる美味さ。
んで特筆すべきはヒュージなこの天ぷらです。サクサク過ぎるほどサクサクなこいつをうどんに乗せたその瞬間、ジュワーーー!!っと大きな音をたててスープと一体化していく様は圧巻。渋谷の絶景。
特に穴子、穴子がヤバいですよ。こいつは俺が今まで食った天ぷらの中で、問答無用で一番美味い。ヤバい。

てか見てわかると思うんすけど大盛、量多過ぎです。
盛りのノリが二郎じゃんこれ。しかも歯応えがあるからなかなか減らんし。。これだけは誤算でした。ここまで来てまたこの膨満感かよ。。
食うなら小にしといた方がいいよ。


個人的に、渋谷は「アホ」「汚い」「実は何も無い」と、正直良いイメージ無いんですけど、そんな渋谷のど真ん中で何年もストイックに讃岐うどんを作り続けてる店がある、、っていうのが、何ともたまらないじゃないですか。
西が恋しくなったらまた行こうと思います。
ひょっこり松ちゃんがいたりしないかな。。
スポンサーサイト

No.13 2007/02/10(Sat) 07:21
きょうの外食 | トラックバック:0 | コメント:2

[この記事へのコメント]
エロス雅[URL]
いいよね西のおうどんは☆
ちからのうどんを思い出すわ!
あぁ癒される( ´∀`)

関東のうどん、黒い・・・
(; ´Д`)イラネ


No.36 2007/02/10(Sat) 23:46[編集]

.oki[URL]
マジで美味いから今度行こう☆
生醤油ぶっかけうどんがくっそ美味いらしい(´∀` )
No.39 2007/02/13(Tue) 00:04[編集]

[コメントの投稿]
名前:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
管理人のみ観覧可能にする

[この記事のトラックバックURL]

[この記事へのトラックバック]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。