モーホー見聞録
ごみ箱
インターネット
バックナンバー
ブックマーク
ブログ内検索


Created by AGJ.
Customized by LOCK☆MAN
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「○○界の二郎」を求めて路頭を彷徨うこのコーナー。
記念すべき第1回目のお店は、横浜・山下町のおそば屋さん、味奈登庵です。


まいいや、四の五の言わずモノを見て頂きましょう。
これが味奈登庵名物の「つけ天(富士山盛り)」です。900円。

Mt.Soba

゙;`(;゚;ж;゚; )ブーーッ!!
Oh, Yes! Mt.Soba!
ちなみに、天ぷら無しでざるそばのみだと500円!三田二郎と同価格ですな。
(普通・大盛り・富士山盛りを選べて、ALL 500YEN☆)

っつーことで早速食い始める訳ですが、如何せんこの富士山盛り、タッパがあるもんで、ちょっとおそばをつゆに持っていこうとするとすぐデロデロデロ~っと崩れてしまうのです。

なので、自然と、

決壊

こういう食べ方になりますww ほんとすいません
あまりにカオスだったので思わず撮ってしまいました。まさに雪崩。

お味は、気取らない感じのとっつき易いざるそばで、美味しいです。
ズルズルズルーっと箸が進みます。

、、が。
野菜や肉、場合によっては玉子なんかもある賑やかなラーメンと違い、こちらはそばとつゆのみでストイックに話が進んでいくので、六合目を越えた辺りから次第に雲行きが怪しくなって参ります。
七合目八合目以降は、始めて二郎を食べたときに感じた「ただただ辛い」という感覚を久方振りに思い出していました。結構しんどいよこれ。

天婦羅食うタイミングが掴めねぇ、とか悩みつつも、何とかそのまま勢いと気力で富士山を制覇。ゲフッ ご馳走様。

までも、そばって消化が早いし、二郎みたくアブラブラしてないので、後引く苦しさはほとんど無い感じで。二郎食ったら軽く3時間位は動けなくなるのですが、こちらは30分後位にはすっかりケロッとしてました。


それにしても、気になったのは店内の注意書き。
富士山盛りを愛するお客様に今後も変わらず提供したく、複数人で一品を取り分けるのはご遠慮願いたい、、と。そりゃそうだ。
500円のざるそばに2人も3人もたかられたら店としてはかなわんわ。
このご時勢にそんな一杯のかけそばごっこをしゃあしゃあとかます阿呆が居るとは。蕎麦の実投げつけてやりたいですね。


ということで、今回はそば界の二郎をお送りしました。
次回はスパゲッティ界の二郎に迫りたいと思います。


[参考]
新約・一杯のかけそば

スポンサーサイト

No.111 2008/03/06(Thu) 07:21
きょうの外食 | トラックバック:0 | コメント:4

[この記事へのコメント]
エロス雅[URL]
前行った時に隣の家族が全員富士山頼んでて殆ど残してた。。。
No.418 2008/03/07(Fri) 01:06[編集]

管理人[URL]
>雅
逆一杯のかけそばじゃんそれ。うぜぇ(;´Д`)
蕎麦の実ぶん投げてぇ
No.419 2008/03/07(Fri) 10:26[編集]

ゆーさく[URL]
こないだ、ここ行ったよ。
http://www.awaremi-tai.com/bibou/bibou015.htm
多分、ここは沖の想像をはるかに超える。
余裕で俺も逆一杯の掛け蕎麦したわ。残ったのを袋につめて持ち帰って、近くの川に投げました。そのとき、蕎麦が水に沈むことを確認したなぁ。

って、くみの家の近くなんだけどね。
No.420 2008/03/12(Wed) 22:55[編集]

管理人[URL]
>ゆーさく
投げんなwwww
くみ関係ねーwwwww
No.422 2008/03/13(Thu) 02:17[編集]

[コメントの投稿]
名前:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
管理人のみ観覧可能にする

[この記事のトラックバックURL]

[この記事へのトラックバック]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。